住民票の翻訳に関するご案内

→お気軽にお問い合わせくださいお問い合わせはこちら

住民票の翻訳translation of c.o.r. 

  住民票の翻訳料金
住民票の翻訳も高品質・低料金で翻訳サービスをご提供しております。


住民票の翻訳サンプル

信頼と実績の翻訳会社ソリュテックが翻訳を担当だから高品質

翻訳会社ソリュテックと言えば、戸籍謄本の翻訳で良く知られた会社ですが、戸籍謄本の翻訳と同時に住民票の翻訳もご依頼なさるお客様が多いため、住民票の翻訳実績も膨大です。

そのような翻訳会社ソリュテックが翻訳を担当いたしますので、品質面に優れており安心です。

尚、翻訳証明書も翻訳会社ソリュテックから発行されます。

日本語の住民票原稿に準じたレイアウトで翻訳優れた汎用性

翻訳会社ソリュテックの住民票翻訳では、原文のレイアウト(表組みなど)が保持されたまま翻訳されますので、原文と訳文を並べてみた時、一目でどれがどの訳であるのかが把握できます。


箇条書形式よりレイアウト保持形式の方が汎用性が高く安心

レイアウトには空間的な情報が含まれています。 それを無視して箇条書きで翻訳することは、空間的な情報を捨てていることとなり、時としてスムーズな理解の妨げにつながります。

そのため、提出先によっては、原文と訳文を並べてみた時、一目でどれがどの訳であるのかが把握できることが要求されることがあります。 その場合、箇条書き翻訳では受け付けてもらえません。

翻訳会社ソリュテックの住民票翻訳では、原文のレイアウト(表組みなど)が保持されたまま翻訳されますので、上述の提出先要求を満足させることができます。 つまり、汎用性が高く、安心なわけです。

住民票の翻訳の自動処理化を推進だから低料金

住民票は発行する市区町村により書式(レイアウトや用語)がバラバラ。 このため、住民票の翻訳では、内容が簡単な割には自動処理が難しく、手間がかかります。

かったのですが、翻訳会社ソリュテックでは、登記簿謄本などの自動処理を社内で手がけた経験を基に、この困難な住民票の翻訳に関する自動処理システムの開発に挑戦。 現在、部分的な機能モジュールの開発に成功し、使用を開始したところです。

その自動処理への取組も含め、効率を追究し、低料金で高品質な住民票の翻訳をご提供してまいります。


住民票翻訳の発注ガイド・翻訳サービス合同会社


著作権 本ページおよびウエッブサイトの著作権は翻訳サービス合同会社にあります。デザインならびにコンテンツの無断使用は固くお断りします