住民票の翻訳に関する発注ガイド

→お気軽にお問い合わせくださいお問い合わせはこちら

住民票翻訳の発注ガイドordering guide


■ 翻訳料金

住民票(弊社標準形式)の場合、1件あたり、3,150円(消費税込み)です。
これは、翻訳証明書、日本国内「普通郵便」での発送料金も含んだ料金です。
詳細は 住民票の翻訳料金 をご参照ください。

■ 標準納期

ご発注後および原稿受領後、通常、3日(実働日)から5日後(実働日)に発送手続きをとらせていただいております。

(補足)
弊社からお送りする「名詞の読みに関するご確認」や「郵送前の訳文などのご確認」のメールにお客様が迅速にお応えいただきますと納期が短くなります。逆に、それらのメールの返信がなかなかいただけない場合は、納期が長くなります。
 納期のご希望ございましたら、お教えいただけますと幸いでございます。 可能な限りお客様のご希望に沿えますよう努力させていただきます。
お急ぎの場合は、レターパック便での発送オプションもございます。 特にレターパック350での発送は僅かなオプション料金でご提供させていただいており、おすすめです。

 *レターパック500(対面での受取)→  追加 525円
 *レターパック350(ポストへの投函)→ 追加 210円

■ 原稿をお送りおただく方法(入稿方法)

メールで送付いただく場合 → cs@khn.jp
 ファックスで送付いただく場合 →  050−3488−1002
 郵送で送付いただく場合
 
〒801-0851
福岡県北九州市門司区東本町1−6−1
翻訳サービス合同会社 行

090-9205-5491
注:上記番号は郵送物受取専用です。翻訳サービスに関するお問合せはこちら

■ 原稿送付の際のお願い

メールで送付いただく場合、
スキャン画像は下記の規格を満足したものをお送りください。 この規格を満足させることが難しい場合にはご相談ください。

(解像度)
    600 dpi X 600 dpi以上
(濃淡・カラー)
   グレースケール (グレースケールが選べない場合はカラー)
 ファックスで送付いただく場合、
できるだけ鮮明な画質にて、ファインモードまたはスーパーファインモードでご送付ください。 判読が難しい場合、ご発注後に原稿の再送をお願いする場合がございます。

■ 流れ

原稿を弊社にお送りください 
弊社より翻訳料金・納期の見積メールを差し上げます。
※ よほど原稿の判読性が悪い等の問題が無い限り、上記の翻訳料金・納期となります。
見積メールの内容で問題なければ、返信メールに「発注する」とお書きいただき、弊社に送信してください。 この発注メールを受領した時点から翻訳作業が開始されます。
追って、お支払いのご案内をさしあげますので、翻訳完成予定日までに翻訳料金をお支払いください。(お支払いの確認後、納品となります)
書類の中のお名前など確認や調査が必要な固有名詞をまとめました(名詞リスト)をお客様にお渡しします。 但し、お名前が少ない住民票の場合、仮置きで進めさせていただき、最終的に翻訳した住民票上でご確認いただく場合もございます。
名詞リストをご確認の上、正しい読み(あるいはスペル)と異なるものがございましたら、その読み(あるいはスペル)をお教えください。 お教えいただいた情報をもとに翻訳作業が進行します。
  翻訳が完了した時点で「翻訳された文書」と「翻訳証明書」を電子ファイル(既定では MS Word形式) でお送りします。

お客様のパソコンにマイクロソフト社製の「MS Word」 がインストールされていない場合、あるいはマイクロソフト社製であってもアップル・コンピュータ社の MAC OS 上で動作する「MS Word」 をお使いの場合には、PDF に変換してお送りしますので、お申し出ください。

※ 非常に繊細なレイアウトですので、レイアウトが崩れて表示される可能性があるため。
   お送りした「翻訳された文書」と「翻訳証明書」をご確認いただき、特に問題がないようでしたら、その旨をご連絡ください。
ご連絡をいただきますと 「翻訳された文書」と「翻訳証明書」に翻訳者の署名等を行うなどの仕上げを行い、発送いたします。
 
 

著作権 本ページおよびウエッブサイトの著作権は翻訳サービス合同会社にあります。デザインならびにコンテンツの無断使用は固くお断りします